日本トレガー協会

日本トレガー協会

 日本トレガー協会はトレガーアプローチの情報、資格認定、コース紹介などを行なっている団体です。

 

 協会公式サイトではトレガーアプローチをさまざまな角度から紹介しています。

 

メンタスティックスクラスの感想

<フックアップ>

 

 昨年の冬に開催された3日間のメンタスティックスクラス。わたしは 2日目と3日目に参加(再受講)させていただきました。

 

 2日目の朝、入っていくと クラスはもうやわらかな空気で満ちていてしかも 笑いやユーモアや楽しさに満ちていてやわらかに わたしを包んでくれました。

 

 そのとき わたしが持っていったテーマはメンタスティックスの目的ってなに?

 

 古今東西、いろいろなボディワークや健康法、体操法などのメソッドがあっていろいろ学べば学ぶほどこれらのメソッドって 感じながらやれば 全部 メンタスティックスになっちゃうんじゃない?という気がしてきて わからなくなっていたのです。

 

 もとこさんのこたえは ものすごくシンプルでした。

「メンタスティックスの目的は フックアップです。」

 

 その言葉は ストンとわたしのなかに入ってきました。

あぁ、そうだった、わたしは いつも 頭を使えば使うほど 何だかわからなくなっちゃうんだけど(笑)

 

 そのとき わたしたちを取り巻く空気感とか重力とかわたしたちを取り巻くフォースと調和していく感じ、対話していく感じ~

そうだった、この感覚って いったい何?と思ってわたしはトレガーに魅了されたのでした。

 

 もとこさんの言葉を聞いてわたしは ニュートラルな自分の中心を思い出したのでした。

わたしにとっては そんな気づきがあったクラスでした。

 

 こんなふうに メンタスティックスクラスは そのときのインストラクターさんによってまた そのときそのときの参加者によってそして そのときの自分の成長の度合いによって本当に 毎回毎回違うクラスになって受け取るものも 毎回違う その時のわたしに必要なもの、必要な気づきがやってきます。

 

 そして いろいろな成長の過程にあるわたしたち ひとりひとりにもとこさんは 丁寧に向き合ってこんなふうに その人にとって そのとき本当に必要なサポートをしてくださいます。

 

 わたしは このとき再受講だったけどこのとき メンタスティックスクラスは 始めてという方、感じることや、感覚を言葉で 表現するのは まだちょっと慣れてないなぁという方など、いろいろな方が混ざったクラスで同時平行的に ひとりひとりに合ったクラスになっていってクラスが終わるころにはみんな ひとりひとりが満ち足りた感じ

何度でも 参加したくなるクラスです。

 

橋本いつこ